御社に潜む企業リスクを認識し、経営戦略に活かす!

RARA診断パック [総合リスク]

食品偽装・残業代不払い・情報漏えいなど毎日のように企業の不祥事が紙面をにぎわせています。このような企業リスクが及ぼす影響は、”超・訴訟社会”の現在において、倒産という最悪の結果を招くことになります。
企業存続を考えるのであれば、上場企業・大企業に限らず中小企業にとっても、自社に潜むリスクを『見える化』することが最優先課題です。

■ RARA診断パックとは?

自社を取り巻くリスクを分析・評価し、リスクマネジメント推進に関する提案書を作成するサービスです。

特 長

詳しい

リスク診断項目は17種類  企業における主要リスクを網羅

各リスクの管理状況を100点満点で数値化し4段階評価に分類することにより、
企業の危機状況を優先順位に添った形で細かく分析します。

リスク診断項目

@全社社内体制 A火災・爆発 B風水災 C地震 D盗難・犯罪 Eコンピュータ障害
F情報管理 G製造物責任(PL) H施設賠償責任 I自動車賠償責任 J知的財産権 K役員賠償責任
L環境問題 M労働災害 N雇用問題 O従業員犯罪 P海外駐在員の安全  
かんたん

リスク評価は簡単なアンケート方式

専門家によるヒヤリングとアンケートに答えていただくだけで、自社のリスクを分析できます。

わかりやすい

リスク分析・評価結果報告書をご提供

今後取引先から企業の健全性を強く求められる可能性が高まっており、潜在するリスクを『見える化』して、事前対策を打つリスクマネジメント体制構築に役立ちます。

  • 自社に潜在するリスクの影響度とリスク管理状況を細かく分類し、総合的にも個別にも対策が打てるような分析・報告をさせていただきます。
  • 自社の現状にそって対策の優先順位を分析し更にわかりやすくアドバイスいたします。
  • リスクヘッジの最も有効な手段である企業保険に関して、専門家が中立の立場で豊富な経験と最先端情報に基づき、最適な対策方法をご提案します。
  • 事業継続の観点からも、また内部統制の観点からもリスクマネジメントの指針となる有効なツールとしてご活用いただけます。

TOPへ戻る