ISO27001・ISMS取得コンサルティングならアーパ株式会社、関東(東京・埼玉・神奈川・横浜・千葉)関西(大阪・京都・兵庫・和歌山・奈良)九州(福岡・北九州・熊本)福岡

ISO27001/ISMS   > ISO27001/ISMS取得のコツ > ISO27001/ISMS取得活動をグッと軽くする3つの秘訣:秘訣1 > 秘訣その2

ISO27001/ISMS取得活動をグッと軽くする3つの秘訣

秘訣1: 取得活動は二度とないチャンス

ISO27001/ISMSを取得する機会というのは一回しかありません。
ISO27001/ISMSの取得理由は一般的に下記の通りです。
“取引先から取得を要求された”
“お客様への信用度を高めたい”
“情報は大切な資産だから、どんなことがあっても守りたい”など。
どんな取得理由であっても、ISO27001/ISMSを取得するというその機会は一回しかございません。
この機会をチャンスととらえるか? ピンチととらえるか?
ISO27001/ISMSの取得活動は、実は「経営の仕組み」を導入する貴重なチャンスなのです。

“ISO27001/ISMSは面倒なものである”という発想ではなく“ISO27001・ISMSは会社に情報管理の仕組みを導入できるまたと無い機会である!” 経営者様がそのように確信いただくことで、従業員の皆様は非常に前向きに取り組んでいただけるでしょうし、より良い情報管理体制ができるものです。
経営者がISO27001/ISMS取得活動を後ろ向きな考え方ではなく、前向きな考え方で取得活動をはじめていただくこと。 それが実のところ当たり前のようで見過ごされやすい一番大事なポイントなのです。