ISO27001・ISMS取得コンサルティングならアーパ株式会社、関東(東京・埼玉・神奈川・横浜・千葉)関西(大阪・京都・兵庫・和歌山・奈良)九州(福岡・北九州・熊本)福岡

ISO27001/ISMS  > ISO27001 ISMSとは? >ISO27001・ISMSを取得をする5つのメリット > 業種別チェックポイント

ISO27001/ISMS取得の5つのメリット

ISO27001/ISMSを取得をすることで具体的には次のようなメリットがあります!

1. 大切な“情報”を強固な体制で守ることができる!

ISO27001 ISMSを取得

昨今の情報漏洩事件からもおわかりの通り”情報管理の未熟さ”は今後の経営を左右すると言っても過言ではありません。 ISO27001/ISMSを取得することにより、お客様の情報、会社所有の機密情報、従業員情報などの情報を適切に管理して、機密をしっかりと守るための仕組みを社内に作り上げることができます。

2. 対外的な信用の向上

“ISO27001/ISMS取得企業=情報を守ることができる企業”という証明であり、取引先条件において有利になる場合があります。また今後は行政機関の入札条件においてもISO27001/ISMS取得企業は優遇される可能性があり一部の業界において、ビジネスを営む上でISO27001/ISMS取得が必須になることが予想されます。

3.経営力の向上!

“情報を守るための管理体制”を社内に作り上げ、各管理者の責任・権限を具体的に定めることになります。 管理者が会社全体の視野にたったうえで各々の役割を担うことにより、今まで以上に組織的な管理体制が作り上げられるため、経営力(組織力)が向上します。その他、方針・計画・見直し・教育なども必要になりますので、経営に必要な活動の基盤を強化することができます。

4.社員モラルの向上!

経営者・管理者だけでなく社員ひとりひとりの“情報保護”に対する意識が高まり、情報保護やコンプライアンス(法令順守)に対する責任感が強まります。 社員一人一人が、各々の扱う情報を会社全体の視点で責任を意識することになり社員モラルが向上します。

5.“情報”を経営に活かせるようになる!

“情報”は保持・保護するだけでなく有効利用をすることで、お客様のニーズを把握した上での新規提案・サポートを提供できるなど、顧客満足を高めるために活用をすることができます。ISO27001/ISMS取得活動によって、経営者・管理者が今まで以上に情報への意識が高まりますので、情報を経営に活かせるような組織作りにつながります。

お気軽にお問い合わせください。